こんにちは。
マザーズタッチ店主のサハラ文子です。
とうとうこの日がやって来ました。
今日はリスータトオープンDayです。
たいへん長らくお待たせしました。
今日からまた新しくコトをはじめます。

2013年10月29日〜2014年10月28日まで、
1年間のお休みをいただきありがとうございました。

お休みしていた1年のあいだに、
想像していた以上に
たくさんのことを学ぶ機会に恵まれました。


ひとつは「裂き織」です。
マザーズタッチのメインテーマはアップサイクルです。
まさにそのテーマにぴったりなのが裂き織なのだと、
出会ったときは文字どおり小躍りして喜びました。

裂き織は、使い古され、役目を終えた布を
細く裂いて、撚(よ)りをかけて糸にして、
新しい布に姿を変える手間しごとです。

なんとマザーズタッチらしい手間しごとでしょうか。
新しいカタチになって、
作品として発表できるには
まだもう少し時間がかかりますが、
楽しみにお待ちいただければ幸いです。


ふたつ目は、この1年のあいだに
マザーズタッチに新しい仲間が増えたことです。

人の手がする仕事なので、時にミスも起こりますが、
しっかり話し合いをする、決めごと・ルールを作る。
そうしておくことで、
無用なストレスも減るばかりではなく、
思いを言葉で伝えておくことでミスも軽減し、
互いにいい影響を与え合えることができるようになります。

マザーズタッチはほんとに小さなショップですが、
こだわり抜いたモノを創り出す向上心、
お互い尊重し合い、かつ謙虚に学び合う
強くてしなやかなチーム、
そんなチームであり続けたいと考えています。

そこに1歩近づけたことも
この1年間の成果です。


そして3つ目は、パリでの展覧会のこと。
えっ?!
パリで展覧会?!
と思われる方も多いと思いますが。

はい、来年(2015年)6月に
パリで展覧会を開催することになりました。
会期は2015年6月16日〜20日の5日間です。
何人かのつくり手の方と一緒に、
「日本の小さな手しごと展」として
マザーズタッチが主催します。

マザーズタッチの野望のひとつに、
「海外で日本自慢をしたい」があります。
当店URLのおしりが「.jp」なのもそのためです。
海外での日本自慢の最初の一歩として、
パリに向かって舵を切りました。

よろしかったら、
初夏のパリに旅行がてらご一緒しませんか。
詳細は、こちらをご覧ください。
Kawaiiだけじゃない。日本の心、アップサイクル的手しごと展。


と、そんなこんな。
マザーズタッチの6周年をご一緒していただき
ほんとうにありがとうございます。
未来の自分に「あの時はよくやった」と
言われるような日々を目指してがんばります。
今後ともマザーズタッチを
どうぞよろしくお願いいたします。

2014年10月29日